WordPressのSSL設定

Wordpress
スポンサーリンク

WordPressでWordpress独自でのSSL設定の手順

独自ドメインをサーバーに設定した時にもSSL設定しました。
その時に、ドメイン側でのSSL設定はすんでいますがそれだけではまだSSL設定は完了していません。
忘れないうちにWordpressにもSSL設定をしていきましょう。

ここで設定がちゃんとできていないと、後になってSSL設定をしようと思うとちょっと面倒になってしまうことがあります。

WordPressをインストールしたらまず最初に忘れずSSL設定を済ませておきましょう。

まず、Wordpressnの【ダッシュボード】にログインしておきます。
左側のメニューの「設定」にマウスを合わせ、さらに表示されたメニューから「一般」をクリックします。

【一般設定】の画面が表示されたら、「Wordpressアドレス(URL)」と「サイドアドレス」の欄を最初の修正します。
最初の「http://」の部分に「s」を入力して「https://」に修正してください。

入力したら下にスクロールして「変更を保存」をクリックします。

WordPressのログイン画面に戻る場合がありますので、その時は「ユーザーまたはメールアドレス」「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。

WordPressにログインすると🔓マークがアドレスバーに表示されます。
クリックすることでサイトの情報が表示されます。

まとめ

独自ドメインを設定した時にSSL設定もしましたが、それだけではまだ完了していないので、今回のようにWordpressでの初期設定も忘れずにやっておきましょう。
後になって記事数も増えてきてからでは設定するのも大変になってきます。

今回は一般設定のところで「http://」に「s」を加えるだけと簡単なものでしたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました